• ポイントキャンペーン

デイトレードの勝ち負けは3大ツールで決まる!―板・日中足チャート・ランキングを使いこなせ!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 193p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408323008
  • NDC分類 338.155
  • Cコード C2033

内容説明

話題の常勝デイトレーダーが実際に行なっている株式投資の極意75。

目次

1 勝てるデイトレーダーはここが違う
2 デイトレードの勝ち負けは銘柄選びで決まる!
3 デイトレーダーの3大ツール 板を使いこなす
4 デイトレーダーの3大ツール 日中足チャートを使いこなす
5 デイトレーダーの3大ツール リアルタイム・ランキングを使いこなす
6 勝てるデイトレーダーは仕掛けがうまい!
7 「売り」こそ株式投資の真髄である!
8 勝ち組トレーダーの「お金」の動かし方

著者等紹介

二階堂重人[ニカイドウシゲト]
1959年、埼玉県生まれ。デイトレーダー。サラリーマン生活のかたわら、株で「勝つための知識とテクニック」を徹底的に研究し、勝率8割のトレード術を確立する。その後、「株式投資で生計が立つメドが、明らかについた」ため、独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

読み人知らず

3
ためになる。この本どおりには行かないけど一つの引き出しとして2013/12/21

oko1977

1
ブレイクアウトとカウンタートレードの戦略が紹介されている。スイングとトレンドフォローはない。本当にデイトレに絞られている。損切りの大切さも述べられている。資金管理に関してはない。メンタルコントロールについてもない。具体的な数値は各自に一任とし、板、5分足チャートから同じデイトレーダーの行動を先読みし、取れる値幅を取る考えは勝ちにつながる姿勢である。デイトレに適した銘柄の基準もざっくりであるが述べられている。ただ経験して具体的な判断基準数値は自分で見つけないとこれだけでは安定しないと思う。2013/06/26

こくまろ

0
基本的なことのみ。初心者以外は読む価値なし2009/06/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/387665

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。