• ポイントキャンペーン

ポストIT革命「ソフトパワー」日本復権への道

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784408321226
  • NDC分類 304
  • Cコード C0036

内容説明

日本経済再生のカギを握るソフトパワーとは何か?まったく新しい発想法で日本を蘇らせる。

目次

第1章 日本ソフトパワー宣言(日本経済再生のカギ;ソフトパワーとは何か)
第2章 世界を動かす巨大パワー(「魅力」を発信する国アメリカ;中国は「パフォーマンス」と「言力政治」の国)
第3章 日本の戦略提言―希望と未来(日本のソフトパワー戦略;「魅惑する力」と文化政策 ほか)
第4章 座談会・輝ける日本へ―日本経済に求められている四つのソフトパワー(ソフトパワーを「経済」で考ええる;日本に欠けている四つのソフトパワー ほか)

著者等紹介

竹中平蔵[タケナカヘイゾウ]
元慶応義塾大学総合政策学部教授。1951年和歌山県生まれ。一橋大学経済学部卒。日本開発銀行、大蔵省財政金融研究所研究官、ハーバード大学客員准教授、大阪大学経済学部助教授などを経て、慶応義塾大学教授(経済学博士)

袖川芳之[ソデカワヨシユキ]
(株)電通総研副主任研究員。1963年大阪府生まれ。京都大学法学部卒。(株)電通マーケティング局を経て現職。1996年「美しい日本の創造を目指して」で第2回読売論壇新人賞佳作賞受賞。日本広告学会会員、日本経済調査協議会小委員会メンバー。専門分野はマーケティング・コミュニケーション、広告表現研究。日本のトレンドを先取りする観測レポート『日本の潮流’99ソフトパワーニッポン』(電通総研)を手がける
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。