じっぴコンパクト新書<br> 刑事ドラマ・ミステリーがよくわかる警察入門

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり

じっぴコンパクト新書
刑事ドラマ・ミステリーがよくわかる警察入門

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月21日 21時49分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 206p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408110424
  • NDC分類 317.7
  • Cコード C0276

内容説明

刑事ドラマに出てくるからなんとなく知っている「刑事」「マル暴」「鑑識」「所轄」「警視正」などの言葉。でも、彼ら彼女らは、警視庁、警察庁、都道府県警、○○警察署、どこの人なの?組織がいろいろありすぎて、どこがどうつながっているのか複雑怪奇な警察組織をドラマやミステリーの登場人物からわかりやすく説明します。階級と組織を把握すれば、物語の設定から人間関係まで、より深く楽しめます!

目次

序章 日本の治安を守る警察組織
第1章 タフでハードな警察官の仕事
第2章 警察社会のパワーピラミッド
第3章 警察の実状と問題点
第4章 ドラマだから許される違法捜査
第5章 まだある!捜査権・逮捕権を持つ仕事
第6章 もっと知りたい警察の謎

出版社内容情報

刑事や鑑識、いろんな役職や組織が出てくるけれど、どこまで本当?ドラマの中の階級や組織がわかれば警察ドラマを一段と楽しめる!

オフィステイクオー[オフィステイクオー]
著・文・その他