• ポイントキャンペーン

実日ビジネス
スラスラ頭に入る商法の基礎知識―商法総則・商行為、新会社法、手形・小切手がわかる (新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 214p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784408106519
  • NDC分類 325

内容説明

新しく成立した新会社法を含め、ビジネスに必要な法律を明快に解説。

目次

総則・商行為(ビジネスに関する法、それが商法;商法はどのような行為に適用されるか;商人となるのはいつからか ほか)
会社(総論;株式会社;持分会社)
手形・小切手(手形とは何か。その経済的機能は;手形交換所のしくみ;手形理論として争われていること ほか)

著者紹介

中島成[ナカシマナル]
1959年8月大分県生まれ。東京大学法学部卒。裁判官を経て1988年4月弁護士登録。東京銀座で中島成総合法律事務所を主宰。企業法務、倒産法を中心に幅広く活躍している。東京商工会議所中小企業金融委員会ワーキンググループアドバイザー、中小企業診断士試験委員(経営法務)等を歴任し、現在、東京商工会議所経営安定特別相談室商工調停士。また辰已法律研究所講師等も務め、全国地方銀行協会研修所などでの講演も多数行なう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)