• ポイントキャンペーン

実日ビジネス
ビジュアルde入門 60分でわかる会社の数字―ビジネスマンの「数字感覚」が今度こそ身につく

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 174p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784408105826
  • NDC分類 336.8

内容説明

60のテーマを60分でマスター。ビジネスマンが必ず押さえておくべき「会社の数字」を重点解説。

目次

第1部 コストの数字をマスターしよう(コストの概念を押さえよう;会社が支出する項目を押さえよう;損益分岐点を図表でチェックしよう ほか)
第2部 決算書の数字をマスターしよう(決算書は3つに大別できる;貸借対照表で財産の状態がわかる;資産はどう分類されるか ほか)
第3部 経営分析の数字をマスターしよう(経営分析とは何か;総資本経常利益率で総合的な収益力・効率性をチェックする;Consulting Case1 会社総合力編 ほか)

著者紹介

今野徹[コンノトオル]
1969年仙台市生まれ。日本大学商学部会計学科卒業。某自動車関連メーカーの傘下である全国の中小企業3000社を統括する業界団体の事務局長に20代で抜擢される。独創的な発想と構想力で、数多くの経営企画案を手がける。その後、さまざまな業界に関わり、独自の経営分析理論を確立。各業界が求める多くの経営企画案を提案、経営コンサルティングで、高い評価を得ている。現在、「誰にでもわかるやさいい経営分析」をモットーに執筆活動などで活躍中である