「官」の発想が国を亡ぼす―構造改革なくして21世紀の日本はありえない

  • ポイントキャンペーン

「官」の発想が国を亡ぼす―構造改革なくして21世紀の日本はありえない

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 248p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784408103266
  • NDC分類 317

内容説明

豊かな21世紀を迎えるには、これまでの右肩上がり経済を主導してきた「官」の支配システムを打破しなければならない。

目次

第1章 構造改革なくして21世紀はない
第2章 行革の手順を間違えた橋本政権の光と影
第3章 小渕政権に課せられた「小さな政府」への途
第4章 「市場の失敗」か「政府の失敗」か
第5章 ヴァーチャル・ゼミナールを公開する
第6章 「政府の失敗」は政治なのか官僚なのか
第7章 ケインズに「政治の失敗」はなかった
第8章 恒久減税論は「小さな政府」実現への基点
第9章 国有財産の処分で国債増発を抑制せよ
第10章 構造改革は地方自治体の財政再建にも必要