ブルーガイド てくてく歩き
萩・津和野・松江・石見銀山 (第3版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 167p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784408019659
  • NDC分類 291.77
  • Cコード C2326

内容説明

マイカーではなく徒歩と電車でおいしく旅する。萩の昔と今がわかる地図つき。

目次

萩・青海島(萩をひとつの軸に日本の歴史が動いた!;萩)
山口・津和野・秋吉台(山口;津和野 ほか)
石見銀山・温泉津温泉(石見銀山;温泉津温泉)
松江・出雲(松江;玉造温泉 ほか)
旅のプランニング講座

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こわっち

1
図書館本。青春18きっぷの行程に迷い中…2017/01/30

グレ

1
萩の地名の由来は椿、津和野の由来は石蕗(ツワブキ)。2013/09/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3360897

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。