じっぴコンパクト新書<br> 航路・旅客船の不思議と謎―船の航行にはどんなルールが?

個数:
電子版価格 ¥970
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

じっぴコンパクト新書
航路・旅客船の不思議と謎―船の航行にはどんなルールが?

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月23日 05時47分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 191p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408009193
  • NDC分類 683.5
  • Cコード C0226

出版社内容情報

長距離フェリー、離島への旅客船、クルーズ船など、特徴のある航路や個性的な航路、船舶の設備などを紹介。船旅好き必携の一冊!

内容説明

日本一の長距離フェリーはどことどこを結ぶ?海上の交通ルールは車より複雑?船同士が出くわしたときにどんな決まりがあるのか?島国・日本では欠かせない交通手段である旅客船。超ゴージャスな客船から、なかなか乗船しづらいレアな生活路線まで、日本には個性あふれる旅客船の航路が錯綜している。一度は乗ってみたい面白航路の紹介をはじめ、船舶の基礎知識や航行にまつわる雑学ネタも満載。読めばいますぐ船旅に出てみたくなること請け合い!?

目次

第1章 航路・旅客船の基礎知識
第2章 オンリーワンのオドロキ航路
第3章 施設・設備がすごすぎる船舶
第4章 歴史ある客船・航路の謎
第5章 国境越えの衝撃航路
第6章 航路・旅客船おもしろ雑学

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ぺっ君

4
操船や船一般、及び旅客船の航路をテーマにしたトリビア本。内容を船の構造に寄せ過ぎるとマニアックになるが、イメージしやすい旅客船航路の変遷を入れることでバランスが取れた構成になっていると思う。それでもニッチ感は強いが…何はともあれ、個人的には面白かった。2018/12/03

スプリント

2
深く掘り下げず浅く広く航路と旅客船について書かれています。ちょっとしたネタ本として有用です。2018/12/16

A.KI.

1
旅客船全般に関する雑学本だが、特に「航路」に関する内容が中心で、船旅を趣味にでもしていないとなかなか知れない、いまなき航路も含めて、いろいろあるんだなと。「さんふらわあ」あたりの有名フェリーは一度くらい乗ってみたいもの。国境越えの航路は実際はそれほどそうでなくても、なぜか最果て感漂うなあ。2018/11/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13219236

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。