じっぴコンパクト新書<br> 難攻不落の城郭に迫る!『山城』の不思議と謎

個数:
電子版価格 ¥826
  • 電書あり

じっぴコンパクト新書
難攻不落の城郭に迫る!『山城』の不思議と謎

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年09月17日 01時37分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 192p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408008974
  • NDC分類 521.82
  • Cコード C0021

内容説明

上杉謙信の初陣となった栃尾城。武田家の持つ詰の城・要害山城。賎ヶ岳の戦いの玄蕃尾城。武田と北条の争いの舞台だった滝山城。武田vs徳川の最前線だった高天神城。不思議な伝説の残る八王子城。天空の城郭の竹田城。石垣がそびえる岡城。断崖の隠れ城の城井谷城。「魅せる城」安土城…。近代城郭にない戦闘使用の強固な構造、そこを舞台にした武将たちの攻防など、山城をひもとけば知られざる合戦史が見えてくる!

目次

第1章 知れば知るほど奥深い山城を楽しむための基礎知識(特徴 「戦国の城」の大半は山城!乱世を伝える山城の特徴とは?;構造 山城用語の基礎知識を得て「縄張図」を読んでみよう ほか)
第2章 女城主や軍神など武将・武家ゆかりの山城(三岳城(静岡県) 井伊家と山城1 一小領主に過ぎない井伊家が選んだ城の場所の意味とは?
井伊谷城(静岡県)・伊平城(静岡県) 井伊家と山城2 時代を超えた物語と築城技術の見本市 コンパクトながら個性的な二城 ほか)
第3章 山城を舞台とした合戦 戦略・戦術の妙を読みとく(妻女山(長野県)“第四次川中島の戦い”武田家×上杉家 謙信が陣城を構えた山は本当は妻女山ではなかった?
玄蕃尾城(滋賀県・福井県)“賎ヶ岳の戦い”羽柴家×柴田家 賎ヶ岳の戦いの猛将・勝家の本陣 そこに勝算はあったのか? ほか)
第4章 悲劇、奇跡、人間ドラマ 山城にまつわる伝承と逸話(岩殿城(山梨県) 巨岩の城にとどめを刺された武田家と重臣達の運命
七尾城(石川県) 外敵は防げど悲運には逆らえず 人の心を揺さぶる完全要塞 ほか)
第5章 他に類を見ない魅力を放つ 全国の個性派山城ベスト8(竹田城(兵庫県) 日本一の絶景山城の高石垣はいったいどうやってできたのか?
備中松山城(岡山県) 雲海に現存天守が浮かぶ もう一つの「天空の城」 ほか)

著者等紹介

今泉慎一[イマイズミシンイチ]
古城探訪家。1975年広島生まれ。編集プロダクション・風来堂代表。旅、歴史、サブカルチャーなどを中心に、取材、編集、執筆、撮影などをこなす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

堅牢かつ重厚な山城は、合戦の場で重要な役割を持っていた。信長や真田ら有名武将の拠点など、多彩な図版でその造りが分かる!