ニセ科学を見抜くセンス

個数:

ニセ科学を見抜くセンス

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年07月22日 00時46分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784406059374
  • NDC分類 404
  • Cコード C0040

内容説明

それって科学的根拠あるの!?EM、マイナスイオン、食品添加物…世間に氾濫する「効果」「安全」「危険」の真実とは。

目次

第1章 科学であることから遠ざかり、宗教に近づいたEM
第2章 大手企業も次々にマイナスイオン商品
第3章 水が「ありがとう」「ばかやろう」で結晶を変える―『水からの伝言』
第4章 水と健康をめぐるニセ科学
第5章 サプリメントなど健康食品の効果は?
第6章 ホメオパシー・血液サラサラ・経皮毒・デトックス
第7章 食品添加物をめぐるニセ科学
第8章 脳をめぐるニセ科学
第9章 雲をめぐるニセ科学
第10章 ニセ科学にだまされないために

著者等紹介

左巻健男[サマキタケオ]
1949年栃木県生まれ。千葉大学教育学部卒業。東京学芸大学大学院修士課程修了(物理化学・科学教育)。中学校、高校の教諭を26年間務めた後、京都工芸繊維大学アドミッションセンター教授を経て2004年から同志社女子大学。2008年より、法政大学生命科学部環境応用化学科にて教授職。2014年4月より法政大学教職課程センター教授。検定中学校理科教科書『新しい科学』編集委員・執筆者。『理科の探検(RikaTan)』誌編集長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。