サクッとわかるビジネス教養 ビシネスフレームワーク

個数:
電子版価格
¥1,540
  • 電書あり

サクッとわかるビジネス教養 ビシネスフレームワーク

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2024年06月14日 15時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 160p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784405120327
  • NDC分類 336
  • Cコード C0034

出版社内容情報

ビジネスにおけるフレームワークとは、市場や競合、自社の分析などを行うために、情報を整理する枠組みのこと。戦略コンサルタントは、数々のフレームワークを駆使して企業の経営戦略を構築します。同時に、フレームワークは経営戦略策定以外の場面でも役立ち、幅広い業務に活用できます。

本書では、フレームワークの原則や注意点などの前提となる基礎知識からスタートし、「会議進行」や「マーケティング」「チームマネジメント」「経営戦略」など、具体的な業務ごとに最重要なフレームワークを厳選。最終章では身近なビジネスシーンでフレームワークを活用し、業務を成功に導くまでをシミュレーションします。

【ポイント】
●単純に“知る”から一歩進んで、フレームワークを“使いこなす”
フレームワークを図解するだけでは、“知る”ことはできても、業務で使いこなすのは難しいでしょう。本書では、効果的な“使い方”を詳しく解説することで、読んだ次の日からフレームワークを使いこなせるようになります。

●業務や階層ごとに有効なフレームワークを厳選して紹介
フレームワークは数が多く、慣れないと、どれを、いつ、使えばいいのかわからなくなりがちです。そこで、業務や階層ごとにフレームワークを整理して紹介。これを見れば、どれを、いつ使うのかがすぐにわかるようになります。

【世界的な戦略コンサルティングファーム出身の一流コンサルタントが監修】
本書の監修である牧田幸裕先生は、ハーバード大学経営大学院エグゼクティブ・プログラムを修了し、アクセンチュア戦略グループ、サイエント、ICGなど外資系企業や、日本IBM(旧IBMビジネスコンサルティングサービス)などの、世界的な企業のコンサルティングを行い、IBMでは4期連続最優秀インストラクターに選出されました。フレームワークを活用し、ビジネスを成功に導く第一人者です。

内容説明

フレームワークでできること。“できる人”のマインドセット、マーケティングの基本であり奥義、知るだけで価値がある全社の経営戦略、正しいチームマネジメントetc.明日から仕事の取り組みが大きく変わる!見るだけで業務が整理される!正しい使い方、目的、タイミングが身につく!

目次

第1章 使い方を知れば、一気に優れたビジネスパーソンに!ビジネスフレームワークの基礎と原則(仕事の“考え方”や“進め方”を大きく変える!フレームワークで情報を構造化し、本質へと導く;あくまで“道具”であり、“ゴール”ではない フレームワークでできること、できないこと;意外と多くの人がまちがえている!フレームワークの効果的な活用法とタイミング;まずはここからはじめよう!本書で厳選した、本当に役立つフレームワーク)
第2章 目的とタイミング、流れを理解しよう 職務や階層別 重用なビジネスフレームワークとその活用法(優秀なビジネスパーソンのマインドセットを構築するフレームワーク;会議や商談などを円滑に仕切るフレームワーク;正しいマーケティング戦略を立案するフレームワーク;チームメンバーを上手にマネジメントするフレームワーク;会社に関わる経営戦略を構築するフレームワーク)
第3章 リアルなビジネスではこう使う!ビジネスフレームワーク活用シミュレーション(経営企画室の新人が命じられた全社的なコスト削減提案;どうしても売れる書籍をつくりたい!新人編集者の書籍づくり;どれに力を入れ、どれをあきらめる!?6つの事業を行う大企業の戦略)

著者等紹介

牧田幸裕[マキタユキヒロ]
名古屋商科大学ビジネススクール教授。1970年京都市生まれ。京都大学経済学部卒業、京都大学大学院経済学研究科修了。ハーバード大学経営大学院エグゼクティブ・プログラム(GCPCL)修了。アクセンチュア戦略グループ、サイエント、ICGなど外資系企業のディレクター、ヴァイスプレジデントを歴任。2003年日本IBM(旧IBMビジネスコンサルティングサービス)へ移籍。インダストリアル事業本部クライウント・パートナー。主にエレクトロニクス業界、消費財業界を担当。IBMでは4期連続最優秀インストラクター。2006年信州大学大学院経済・社会政策研究科助教授。2007年准教授。2018年よ現職。名古屋商科大学では5年連続ティーチング・アウォード受賞(2023年現在)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。