徹底図解 大奥―将軍のために用意された秘密の空間

個数:
  • ポイントキャンペーン

徹底図解 大奥―将軍のために用意された秘密の空間

  • 榎本 秋【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 新星出版社(2008/08発売)
  • 読書週間ポイント2倍キャンペーン(~11/9まで)
  • ポイント 30pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月27日 22時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 191p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784405106741
  • NDC分類 210.5
  • Cコード C2021

内容説明

二世紀半続いた「江戸時代」という平穏の時代。その間、将軍のためにだけ存在した「大奥」という空間。絢爛豪華なベールの奥に閉ざされた将軍の寝室を、現存する資料をもとにくわしく解説。同時に、江戸期に存在した「吉原」という異空間についても記述。また、「大奥」「吉原」に通底する、女性の地位的な問題についても解説を試みた。

目次

1章 大奥女性列伝
2章 大奥の姿
3章 大奥の歴史(大奥誕生~幕末直前まで)
4章 篤姫の生涯と大奥の終焉
5章 遊郭の女たち
6章 江戸時代女性色々
付録 資料編

著者等紹介

榎本秋[エノモトアキ]
著述業。文芸評論家。主に歴史、文芸に関する原稿を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

音姫

40
LAの古本屋で見つけた。こんなところに「大奥」の本が!と驚いて即買いしてしまった。特異で謎だらけの大奥、遊郭、江戸期の主要女性を紹介しながら、江戸時代の女性たちがどのような社会的地位の上で生活していたかを知る事が出来た。大奥の成立も終焉も女性たちの働きかけであり、勝海舟や西郷隆盛との平和的会談での開城も大奥の女性たちの貢献によるものというのは大変興味深い。また「吉原再見」という遊女遊びのしきたりのようなものが書かれたガイドブックのようなものがあったというのも驚いた。→ 2021/07/22

鬼灯の金魚草

27
ようやく登録できた。タイトルで出て来ない、出版社でも駄目、作者探してめっけた!やっぱり大奥って面白い。しきたりやら何やらかんやらで読み応えあり。ちょっとだけ吉原の花魁さん達までイラスト付きで、何だかお得。2017/08/01

Wald des Buches

0
購入2010/11/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/668672

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。