私のおいしい味噌汁

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

私のおいしい味噌汁

  • 提携先に62冊在庫がございます。(2024年06月25日 14時47分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 144p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784405094505
  • NDC分類 596.21
  • Cコード C2077

出版社内容情報



【初版限定!オリジナル味噌汁レシピDLキャンペーン開催】
大人気スープ作家・有賀薫が、日本人のソウルフード“味噌汁”を語ります。

いばるような味噌汁はこの本には出てきません。
顆粒だしやだしパックを使う日も、冷蔵庫の残り物を味噌汁で片づける日もありま す。
それでも、湯気の立った熱々の味噌汁がひと椀添えられるだけで、食事の満足度はぐんと上がります。
(本文より)

本書では、有賀さんが毎日の生活の中で長年作り続けてきて気づいたことや、小さな工夫をお話しするレシピ本です。
読者の方の日々の食卓に「ちょうどいいな」と思ってもらえるような味噌汁を愛情いっぱいでお伝えします。
味噌汁は心のサプリメント。
きっと「うちの味噌汁」ができると思います。

\お役立ち情報つき/
◯日本全国ご当地味噌汁
◯「マイだし」を選ぼう
◯全国味噌マップ
◯味噌汁トッピング
◯具材の組み合わせアイデア100

内容説明

味噌汁はがんばらなくて大丈夫!日本人のソウルフード「味噌汁」を、スープ作家が語ります。

目次

1章 案外人に聞けない味噌汁のこと(味噌汁2人分水の量はどれくらい?“豆腐と油揚げと長ねぎ”;わが家の「だし」は煮干しと昆布に落ち着きました“かぼちゃとたまねぎ” ほか)
2章 家族に喜ばれたあの日の一杯(大人もおいしい豆腐の赤ちゃん切り“小さな豆腐と油揚げとみょうが”;脇役はもちろん主役もいけるベテラン役者の油揚げ“油揚げと大根” ほか)
3章 だしと味噌は深い沼です(お椀にそっと顆粒だしをしのばせる日“炒めなすと青じそ”;にんにくとしょうがで利かせるパンチ“チリチリしょうがと大根”“キャベツとコーンとにんにく” ほか)
4章 あれ?今日ちょっと違うねと言わせたい(家の中でもアウトドア感覚!ワイルドにちぎって“ちぎりピーマンとソーセージ”;冷や汁は夏の楽しみと癒やし“私の冷や汁” ほか)

著者等紹介

有賀薫[アリガカオル]
スープ作家・料理家。家族の朝食にスープを作りはじめたのをきっかけに、10年間毎朝作り続けたスープのレシピをSNSで発信。シンプルなのに味わい深いスープレシピが人気を集め、雑誌やテレビ、ラジオなどで活躍。作る人と食べる人が共に幸せになる食卓を提案している。著書に料理レシピ本大賞に入賞した『帰り遅いけどこんなスープなら作れそう』(文響社)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

月華

2
図書館 基本的には二人分のレシピになっていました。コラムにはご当地味噌汁。出汁。全国味噌マップ。 2024/04/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21547749
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。