マンガでわかる相対性理論

個数:
電子版価格 ¥1,870
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

マンガでわかる相対性理論

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月23日 05時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 192p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784405041400
  • NDC分類 421.2
  • Cコード C0042

出版社内容情報

今まで「相対性理論」の本を読み始めては何度も挫折してきた人も、初めて読む人にも豊富な具体例と会話形式の説明でスラスラ読める。

内容説明

光速度不変の原理とは?運動する物体の時間が遅れるとは?E=mc2ってどんな意味?アインシュタインが解き明かした謎をマンガで理解できる!!

目次

1 相対性とは?(相対性理論とは?;ニュートン力学と相対性理論 ほか)
2 光とは?電磁波とは?(光速は謎だらけ;光速の測定 ほか)
3 相対的な時間・空間とは?(特殊相対性理論と一般相対性理論;特殊相対性理論の公理1 光速度不変の原理 ほか)
4 E=mc2とは?(質量とエネルギーは等価;質量とエネルギーの変換 ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

nbhd

13
アインシュタインさんの特殊相対性理論には2つの公理がある。①光速度不変の原理、②相対性原理だ。目下、②相対性原理のほうが直観的につかめなくて困っている。光は秒速30万㎞で一定、光速に近づくと時間が遅くなり、空間が歪む、というのは聞き慣れていることもあって、わからなくはない(数式でも明示されているから、言われれば「はい、そうなんですね」となる)。問題は、相対性のほうだ。「どのような慣性系においても、そこではたらく物理法則が変わることはない」そうだ。いったい、どういうことなんだろう。相対性修業が必要だ。2021/07/13

わんにゃん

2
漫画の部分はほとんど無いし、漫画にする必要があったのかは疑問だけど、エーテルの話が意外と分かりやすかったかも。★★★★☆2021/09/19

くろぐろすけ

0
名古屋市科学館で開催されているアインシュタイン展示会を見て、一般相対性理論を理解できなかったそこで、基礎から易しく学ぶため本書を読むことにしました。 結果は、狙いとする一般相対性理論について詳しく書いていないため、ちょっと残念。しかし、相対性理論全体概要やアインシュタインの思考実験については分かりやすく書いてあったので、理解は深まりました。2021/05/05

口車の弥七

0
やっぱり難しいです。マンガだから簡単に理解できるだろうと思って読んでは見たものの、結局のところ相対性理論なのでわからないところだらけでした。最後の方は、吹き出しにたくさんの文字が書かれていて、文書に囲みを付けただけみたいになってたし。ただ、マンガでわかるというこの本の趣旨は、そこかしこにある挿絵や図解の多さにあり、その点では難しい実験も理解しやすかったです。特に、光時計の思考実験は、一定の相対速度で動いている慣性系同士では、相手の方が時間の進み方が遅く見えるというのが、なんとなくぼんやりと理解できました。2020/04/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14045775

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。