色の用語事典―写真・イラストでよくわかる

個数:

色の用語事典―写真・イラストでよくわかる

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 229p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784405036789
  • NDC分類 757.3
  • Cコード C3070

内容説明

本書は色彩に関する業務に携わっている方や、教養として色の用語の意味を知りたい方にも十分活用していただけるよう、色彩の世界で通常使われている光学的な用語、心理学的な用語、文化的な用語および色名などを簡単・明快に解説し、写真とイラストも多く掲載しました。また、取り上げている各用語には、色彩検定、カラーコーディネーター資格試験のそれぞれについて対応する級が表示してあり、検定試験の勉強にも使いやすい内容になっています。

目次

1 光と色
2 視覚と色覚説
3 色の表示(表色系)
4 色の名前
5 混色と色再現
6 色彩心理
7 色の管理(測色)
8 配色と色彩調和論
9 ファッション・インテリア・環境色彩
10 人名・文化など

著者等紹介

長谷井康子[ハセイヤスコ]
慶応義塾大学理工学部卒業後、日本IBMに勤務する。河原英介色彩研究所にて色彩工学・色彩心理及び幼児の情操教育などの専門知識を学ぶ。現在は当研究所主席研究員。「日本人の色彩世界を豊かにするには初等教育でしっかりした色彩の基礎学習を」という思いから「色彩教育の教材開発」プロジェクトを推進。色彩工房『月は水色のミステリー』において女性のキャリアアップのためのプロジェクト「ザ・センス・オブ・エッセンス」に携わっている。各種色彩講座を担当。東京商工会議所1級カラーコーディネーター(ファッション)資格取得。文部科学省認定AFT1級資格取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。