介護福祉士過去7年本試験問題集〈2021年版〉

個数:

介護福祉士過去7年本試験問題集〈2021年版〉

  • 提携先に99冊在庫がございます。(2020年06月05日 16時10分現在)
    通常、10日程度で出荷されます。
    ※出荷が遅れたり、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、10日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • サイズ A5判/ページ数 528p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784405012509
  • NDC分類 369.1
  • Cコード C3036

内容説明

2020年(令和2年1月)~2014年(平成26年1月)全問題を徹底解説。解説は最新の制度・法律に対応。

著者等紹介

廣池利邦[ヒロイケトシクニ]
元群馬医療福祉大学短期大学部教授、NPO法人アクティビティ・サービス協議会理事長。東洋大学で比較文化論を学んだ後に、児童心理学者波多野勤子氏に師事して幼児から高齢者まで、さまざまな社会教育に携わり、人間関係論やレクリエーションについての研究を続けた。その後、高校の教師を経て日本福祉教育専門学校においては、日本社会事業大学名誉教授垣内芳子氏に師事して、社会教育学科、介護福祉学科、音楽療法専攻科等で社会福祉援助技術としての福祉レクリエーションの研究を深め、福祉レクリエーションからアクティビティ・サービスへの転換をいち早く提唱している。現在、福祉サービス利用者の心身と生活の活性化を支援するアクティビティ・サービスの研究を行っている。また、介護福祉士をはじめ各福祉関連資格受験者への指導を行う一方、資格取得者にはアクティビティ・サービスの勉強を推奨している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

直近2020(令和2)年から2014(平成26年)実施の過去7年分の本試験を完全収録。旧制度・法令の問題は、現行の最新制度で解説。解答・解説では、すべての選択肢に対し必要十分の説明を加えてあるため、この1冊だけでも試験合格に必要な知識はほとんど身につくように工夫。単なる過去問を超えた、過去問題集の決定版!(本文320p/別冊解答208p)