ミカドの国の歴史学

  • ポイントキャンペーン

ミカドの国の歴史学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 215p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784404021014
  • NDC分類 210.01

内容説明

江戸学の隆盛は、近代の歴史研究にどう影響したのか。ガリヴァーのみた日本は、ミカドの国から天皇の国へと変貌する。

目次

序 出会った歴史―「近代」と「中世」
1 「ガリヴァー」の遺産―近代史学のルーツ
2 「ミカドの国」の周辺―近代明治の学問事情
3 「カイザーの国」の歴史学―西欧史学の移植
4 「ミカドの国」の歴史学―久米事件とその周辺
5 「ミカド」から「天皇」へ―喜田事件とその周辺