シンポジウム 古代東国仏教の源流

  • ポイントキャンペーン

シンポジウム 古代東国仏教の源流

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 173p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784404020888
  • NDC分類 182.1

内容説明

平安初期、都の仏教界に絶望した最澄は関東の地に来て、新たな出発をした。上野鬼石町の浄法寺と下野岩舟町の大慈寺を中心に天台仏教の原点を検証する。

目次

特別講話 最澄と緑野寺
基調提起 東国仏教文化の源流を探る
パネル提起(古代東国の初期寺院;群馬県の古代寺院と浄法寺;下野の古代寺院;東国古代の仏像)
記念講演 東国と最澄―緑野寺(浄法寺)を中心に
浄法寺の心を生かす町づくり