但馬国から邪馬台国へ 〈1〉 天は語らず、大地をして語らしむ

  • ポイントキャンペーン

但馬国から邪馬台国へ 〈1〉 天は語らず、大地をして語らしむ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 211p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784404019592
  • NDC分類 210.3

内容説明

太古、但馬(投馬)の円山川には、河口に巨大な湖があり、大瀑布があった。測量専門家の著者は実地にそれを検証し、天日槍伝説の謎を解明、古代但馬の実体をとおして邪馬台国の発見にすすむ。

目次

伝説
湖と神々
天日槍と出石
天日槍の東遷
浮び上がった大地
投馬国
田道間守
陸行一ヶ月の道
兵主神社
海洋族
奈具社