ノスタルヂア - 尚月地イラスト集

個数:
電子版価格
¥2,640
  • 電書あり

ノスタルヂア - 尚月地イラスト集

  • 尚月地
  • 価格 ¥2,640(本体¥2,400)
  • 新書館(2010/09発売)
  • ポイント 24pt
  • 提携先に3冊在庫がございます。(2024年07月25日 03時39分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 159p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784403650499
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

どんぶり

25
表紙が気になり購入した画集。あの頃は尚さんの存在も知らぬまま購入して見たので、詩郎たちのイラストにはただただ驚いたものです(笑)過去の古い作品はアナログのもので、すごく味があって素晴らしくて見惚れてしまいます。時間があるなら、一日中この画集を眺めていたいくらい。描き込みも多いし、塗りが細かいです。また日本の昔ちっくな看板やイラストが素敵!ツボです!反対に洋風な絵も素晴らしいんですよね~。本当もうアートですアート。独特なセンスをお持ちなのにそれを違和感なく描き表していく尚さんの画力が羨ましい。保存版。2014/09/25

ギューバッド

12
「艶漢」「金色騎士」で大ファンの尚月地さんのイラスト集!HPで便箋の絵も描かれている、というのは見たんですが、大きいサイズでたくさん見られて嬉しいです。Wingsも買ってないので、その付録だったポスター絵など初めてみるものばかりで「うわぁぁ」とじっくり見ました。先生本人が解説で書かれている通り、「物語性のある絵」が多くて見てるだけで楽しいです♪2011/08/28

たにしぃ

9
再再読。疲れたときには尚さんの画集に限る。2014/10/15

葉鳥

8
『廃墟少女』で知った尚月地さん。漫画の方も背景から小道具の細かい装飾まで、書き込み量が多くて、とても繊細なイラストを描く方だと感激していた。それはカラーイラストになっても健在!色彩が加わるとさらに繊細さも華やかさも加わって、とにかく美麗。もうずっと見ていられる。アナログの色彩がとても好き。あとは機械仕掛けと植物、大正広告のモチーフも。薔薇シリーズ2点、原画がなく未掲載とのことで残念…。デジタルのキラキラした素材を自然にイラストの雰囲気に溶け込ませているのにも圧巻。他の画集も全部買ってしまおう…。2019/12/01

汚壌

8
尚月地さんの少女絵が堪らなく好きなので購入。ノスタルジックでファンタジック、美麗で繊細、そしてカラフル!可愛くていつまででも眺めていられます♡因みに私は艷漢よりも少女絵が好きなので、こちらの画集にしました。2013/07/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/638871
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。