東京半日さんぽ

個数:

東京半日さんぽ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月27日 07時10分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 271p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784398145932
  • NDC分類 291.36
  • Cコード C0026

内容説明

遠出をするのが難しくても、思い立ったら気軽に行ける半日だけのとても小さなさんぽ旅。日常の忙しさや人混みとは無縁のシンプルで自由な旅を楽しみたい。半日でも、半日だからこそ、おもしろさが凝縮されたコースをめぐる。ぜんぶ行きたい魅力の47コース。

目次

第1章 山手線ひと駅さんぽ(鉄道開業時の痕跡と江戸の巨刹東海寺の史跡(品川駅~大崎駅)
山手線唯一の踏切を渡り文士村と鉄道ゆかりの町へ(駒込駅~田端駅) ほか)
第2章 坂を歩けば東京が見える(蝉坂と平塚神社・旧古河庭園(上中里~駒込)
一の坂から八の坂(中井~新井薬師前) ほか)
第3章 川と街の物語(神田川とそば挽き(西新宿~新中野)
中川・新中川から熊野神社(青砥) ほか)
第4章 知らない街を歩きたい私の東京物語(南千住から北千住へ(南千住~北千住)
帝釈天・参道と寅さん記念館(柴又) ほか)

著者等紹介

清野博[セイノヒロシ]
昭和22(1947)年、山形市生まれ。業界紙編集者などを経て、フリーのライター、編集者として活動。職業生活50年の大半を東京で過ごす。趣味は散歩と蕎麦屋めぐりと電車。都内全線・全駅踏破はもちろん、路傍の樹木や石碑にまで精通し、知られざる東京の歴史と魅力を語らせたらとどまることを知らない(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

STEM読書会

0
観光ガイドとして。2021/08/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16978328

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。