• ポイントキャンペーン

「和」をつくる美

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 78p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784396612573
  • NDC分類 594

内容説明

『見る美 聞く美 思う美』の著者がおくる、“あるもの”を再利用したハンドメイド30選集。

目次

「きものの端切れ」でつくりました。(主賓の泊まる客室の「ティッシュペーパー入れ」;小紋柄の細い端切れをつないだ「証明書入れ」 ほか)
「和の旅支度」のためにつくりました。(端切れでつくった「帯揚げ帯締め入れ」;浴衣地の「下着入れ」 ほか)
「和の紙」でつくりました。(市松模様の「整理箱」;絵葉書を貼った「収納箱」 ほか)
「アイディア」でつくりました。(リボン編みの「重宝箱」;リボン編みの「紙ばさみ」 ほか)

著者紹介

節子・クロソフスカ・ド・ローラ[セツコクロソフスカドローラ]
旧姓・出田節子。東京生まれ。森村学園高等部卒業。上智大学フランス語学科中退。1962年、画家バルテュスと出会う。67年、結婚。バルテュスがローマのフランス・アカデミー館長退任まで、ローマのメヂチ館で暮らす。77年、スイスのロシニエールにあるグラン・シャレに住み、現在に至る。2005年秋、「節子の暮らし展・和の心」熊本、横浜で開催。自身も画家として活躍。「バルテュス財団」名誉会長。モロッコ「フェズ国際神聖音楽祭」名誉委員。ユネスコの世界文化遺産を守る仕事、教育問題に携わる。“平和の芸術家(UNESCO Artiste of Peace)”の称号をもつ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)