• ポイントキャンペーン

「本気」の言葉―思い通りにいかない時こそ!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 233p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784396611484
  • NDC分類 783.5

目次

「本気」から生まれてくるもの
「自分を表現する」言葉はどんなものだっていい!
考えてばかりいたって始まらない!
難しい理屈や理論よりも大事なこと
まず、行動!
「言葉」は忘れられる、「行動」は記憶に残る
「何か」を伝えたい時にはどうするか?
どんな時も「クライマックス」を意識しよう
どんな時も「楽しむ」気持ちを忘れない
それが“経験”という力になるまでに〔ほか〕

著者紹介

松岡修造[マツオカシュウゾウ]
1967年11月6日生まれ。東京都出身。身長188cm。体重85kg。10歳で本格的にテニスを始め、高校2年のときにテニスの名門・福岡県の柳川高校に編入。同年高校総体単・複・団体で三冠を達成。その後、世界的に有名なボブ・ブレット氏と運命的な出会いがあり柳川高校を中退、単身フロリダ州タンパにあるハリーホップマン・テニス・キャンプに参加。’86年、パーマーアカデミーを卒業後プロに転向。’88年4月、ジャパンオープン準々決勝でジョン・マッケンローとの対戦に敗れたものの、世界に通用する日本人プレーヤーの出現を印象づけた。同年初めて世界ランキングトップ100の壁を破り、世界のトッププロの仲間入りを果たす。