文明の法則―国家の盛衰は、その国「独自の時間」で決まる

  • ポイントキャンペーン

文明の法則―国家の盛衰は、その国「独自の時間」で決まる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 268p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784396610487
  • NDC分類 304

内容説明

「ソ連・米国時間」は終わり、「東京時間」も終わった。今、われわれは、どこに向かっているのか?これまでの歴史観を一変させる衝撃の国家論。

目次

序章 歴史(時間)はベクトルの運動だ―時代はわれわれに「読解力」を求めている
1章 「アメリカ・ソ連時間」の終焉―米ソ両大国は、なぜ衰退したのか
2章 「中国時間」とは―爆発的パワーで世界を席巻し始めたアジアの大国
3章 「中世時間」に戻った欧州―内紛で明け暮れた「悲劇の地域」が行き着く先
4章 「東京時間」も終わった―日本史に「近代合理主義」はなかったのか
5章 「地球時間」の始まり―消滅した「国家」というパラダイム
6章 浸透する「新世時間」―混迷する日本は、どこに向かっているのか