祥伝社黄金文庫<br> 嫁いでみてわかった!神社のひみつ

個数:
  • ポイントキャンペーン

祥伝社黄金文庫
嫁いでみてわかった!神社のひみつ

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 379p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784396316952
  • NDC分類 176

内容説明

東京育ち、東京でライターをしていた著者が、二千年の歴史を持つ大阪の神社の嫁になった。婚礼衣装は十二単。とびかう関西弁。おもしろ人間模様。見るものすべてが新発見。驚きの連続に、にんまりしながら読んでいるうち、知りたかった神社や神道のしくみがわかっていく。日本人の冠婚葬祭、四季のしきたりへの思い。その原点が伝わってくる。

目次

神社に参拝するということ
1章 はじめてづくし
2章 ちょっと舞台裏
3章 たしなみ神道まめちしき
4章 くらしの中のジャポン
5章 まつりだヨ!全員集合
特別付録 おもしろ?なるほど!神社用語小辞典
あれから一〇年、こんなことがありました

著者紹介

岡田桃子[オカダモモコ]
神職、ライター。1970年インド国ボンベイ市(現ムンバイ市)生まれ。女子学院中学・高校の6年間は、通学途中、当時まだ電気店しかなかった秋葉原に寄り道したことで、理系女子の素地ができる。国際基督教大学(ICU)教養学部理学科卒業。大学卒業後は、東京でフリーの取材記者として活動。結婚を機に、2000年4月より片埜神社(大阪府枚方市)出仕。2002年11月より片埜神社権禰宜(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報



岡田桃子[オカダモモコ]