祥伝社黄金文庫<br> 清水寺の謎―なぜ「舞台」は造られたのか

個数:
  • ポイントキャンペーン

祥伝社黄金文庫
清水寺の謎―なぜ「舞台」は造られたのか

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 326p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784396315764
  • NDC分類 188.215

内容説明

御本尊十一面千手観音や秘仏たち、清水寺参詣曼茶羅、舞台や音羽の滝、清水寺の七不思議など、学芸員の著者だから書ける清水寺の魅力と秘密が明かされる。

目次

清水寺はなぜこの地に開かれたのか
「清水寺の舞台」はいつ、何のために造られたのか
清水寺はなぜ何度も焼けたのか
潰れかけた清水寺
清水寺参詣曼荼羅の不思議
観音様とは、どんな仏様
古典、軍記物、お伽草子、芸能…、清水寺はどこにでも
音羽の滝はなぜ三筋?その御利益は?
庶民信仰の寺清水寺は大絵馬の宝庫
月照・信海の兄弟、安政の大獄で非命に倒れる
願文、禁制に見る歴史の痕跡
俗説清水の七不思議
清水寺堂塔の今

著者紹介

加藤眞吾[カトウシンゴ]
1942年福岡県北九州市生まれ。京都新聞記者を経て、清水寺学芸員。布教誌『清水』の執筆、編集、発行をてがけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)