祥伝社黄金文庫<br> タッポーチョ 太平洋の奇跡―「敵ながら天晴」玉砕の島サイパンで本当にあった感動の物語

個数:
  • ポイントキャンペーン

祥伝社黄金文庫
タッポーチョ 太平洋の奇跡―「敵ながら天晴」玉砕の島サイパンで本当にあった感動の物語

  • ウェブストアに28冊在庫がございます。(2016年12月08日 21時40分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 427p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784396315368
  • NDC分類 933

内容説明

1944年、太平洋戦争の末期、壮絶を極めたサイパンのタッポーチョ山での大場栄大尉らの512日にわたる戦いを、大尉自らの検証のもとに、敵であった元アメリカ兵が書き上げた迫真の実録フィクション。

目次

過去から来た男
戦禍
玉砕
行軍
敵陣突破
二人の赤ん坊
初めての掃討
コーヒー山の勝利
タコ山
米軍作戦部〔ほか〕

著者紹介

ジョーンズ,ドン[ジョーンズ,ドン]
1924年、米国中西部に生まれる。大戦中、海兵隊員としてサイパン戦に参戦。戦後、GHQ民間要員として日本に3年間勤務。米国帰国後、新聞記者、NBC放送広報マンとして活躍。その後、再び国務省報道担当官として、日本、ブラジル、パキスタンに駐在した

中村定[ナカムラサダム]
昭和3年、静岡県生まれ。慶応大学経済学部卒業後、記者を経て翻訳者に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)