祥伝社黄金文庫<br> とっておき銀座―老舗の若女将が教える

個数:
  • ポイントキャンペーン

祥伝社黄金文庫
とっておき銀座―老舗の若女将が教える

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月06日 05時45分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 182p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784396314903
  • NDC分類 291.36

内容説明

白洲正子が絶賛した「伊勢由」。若女将が紹介する、銀座の“粋”。

目次

1 私の銀座 四季折々(盛夏の「能楽金春祭り」;路上能の日の伊勢由 ほか)
2 着物が似合う銀座の街(着物姿は京都より銀座?;歌舞伎座、幼い頃の記憶 ほか)
3 私が好きな銀座のお店(朝もゆったり、銀座の街;お菓子あれこれ ほか)
4 金春通りの名店たち(私のふるさと、金春通り;ぜん屋銀座本店 ほか)
5 今までの銀座、これからの銀座(老舗テーラー壹番館洋服店店主・渡邊明治さんとの対談)(銀座はかつて、水と緑の街だった;銀座、知られざる歴史 ほか)

著者紹介

千谷美惠[チタニミエ]
銀座金春通りに店を構える、創業140年以上の老舗呉服屋「伊勢由」の娘に生まれる。1989年ウエスタンミシガン州立大学、1990年立教大学卒業後、外資系大手のシティバンクに入行。1996年31歳の時、生え抜き初、さらに最年少で銀座支店長に抜擢される。1998年、退職して5代目若女将になる。2009年4月、実家から独立して「銀座いせよし」を開店(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件