祥伝社新書<br> デザインの誤解―いま求められている「定番」をつくる仕組み

個数:
電子版価格 ¥885
  • 電書あり

祥伝社新書
デザインの誤解―いま求められている「定番」をつくる仕組み

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 238p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784396114466
  • NDC分類 675.3
  • Cコード C0234

内容説明

世の中にモノが溢れる現代において、私たちは本当に自分が欲しいと思えるものに出会うことができているのだろうか?大量生産・大量消費の時代は過ぎ、いま消費者からも生産者からも求められているのは、長く愛せる飽きのこないもの、すなわち「定番」だ。では、そうした定番商品を新たにつくりだすために必要なデザインや経営とは、どのようなものか。クリエイティブディレクターの水野学を中心に立ち上げられたブランド「THE」は、まさに定番づくりのための製品開発を行なってきた。現場で見えてきたその方法論を大公開!

目次

第1章 「定番」が求められる時代
第2章 世界を変えた定番商品
第3章 定番の条件
第4章 定番の「形」はどのようにして生まれるか
第5章 定番をつくるためのプロダクトマネジメント
第6章 定番を生み出すデザインマネジメント

著者等紹介

水野学[ミズノマナブ]
good design company代表。クリエイティブディレクター。慶應義塾大学特別招聘准教授。1972年東京生まれ。1996年多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。1998年good design company設立

中川淳[ナカガワジュン]
株式会社中川政七商店代表取締役社長。プロジェクトマネージャー。1974年生まれ。京都大学法学部卒業後、富士通入社。2002年株式会社中川政七商店に入社し、2008年十三代社長に就任

鈴木啓太[スズキケイタ]
PRODUCT DESIGN CENTER代表。プロダクトデザイナー。1982年愛知県生まれ。2006年多摩美術大学生産デザイン学科卒業後、(株)NECデザイン等に勤務。2012年に独立

米津雄介[ヨネツユウスケ]
THE株式会社代表取締役社長。プロダクトマネージャー。1980年東京生まれ。2005年東京造形大学プロダクトデザイン科卒業後、プラス入社。2012年にプロダクトマネージャーとしてTHEに参画(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件