五感のデザインワークブック―「感じる」をカタチにする

個数:

五感のデザインワークブック―「感じる」をカタチにする

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月21日 15時32分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 91p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784395023073
  • NDC分類 757
  • Cコード C3052

内容説明

楽しくてカンタン、五感を刺激する12の演習があなたのデザイン感覚を呼び覚ます。

目次

1 過去の空間体験を思い出してみよう。―五感の空間履歴書
2 身体を使って物を測ろう。―五感メジャー
3 空間とのファーストコンタクトを意識してみよう。―身体・空間関係性スケッチ
4 指先の記憶を呼び覚ましてみよう。―触覚(砂絵)スケッチ
5 耳で空間のイメージを描いてみよう。―聴想空間
6 音楽のリズムを感じるままに描いてみよう。―音想空間
7 読書でデザインの想像力を磨こう。―読想空間
8 香りから連想する色のイメージ空間。―香色空間
9 味と空間の関係を探ってみよう。―味想空間
10 相手に口で空間イメージを伝えてみよう。―口伝空間
11 身体で記憶するデザインのカタチ。―アーキヨガ
12 日々の気づきで感性の扉を開こう。―五感のデザイン日記

著者紹介

横山稔[ヨコヤマミノル]
文化学園大学造形学部建築・インテリア学科教授、インテリアデザイナー。日本大学理工学部建築学科卒業。米国(ニューヨーク)プラット大学大学院インテリアデザイン学科修了、修士。Gensler and Associates Architects(サンフランシスコ)、日建設計勤務、アリゾナ州立大学助教授、武蔵野美術大学非常勤講師、静岡文化芸術大学准教授などを経て、2009年より現職。専門はインテリアデザイン。日本デザイン学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)