バッハからの贈りもの

個数:
  • ポイントキャンペーン

バッハからの贈りもの

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 423,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784393937563
  • NDC分類 762.34

内容説明

名演奏家が明かす豊饒な大作曲家の風景。

目次

プロローグ バッハの魅力
1 生涯を訪ねて(ワイマール時代まで;ケーテン時代;ライプツィヒ時代)
2 声楽の歓び(カンタータへの招待―第一四七番を中心に;聳え立つ秀峰)
3 器楽の愉しみ(ほとばしる楽想―平均律クラヴィーア曲集;バッハのオルガンをめぐって)
4 演奏の現場から(古楽の楽しみ;BCJの音づくり)
エピローグ バッハをめぐる世界観

著者紹介

鈴木雅明[スズキマサアキ]
神戸出身。東京芸術大学大学院修了の後、アムステルダム・スウェーリンク音楽院卒業。1990年からはオリジナル楽器アンサンブルと合唱団「バッハコレギウム・ジャパン」(BCJ)を結成、J.S.バッハの宗教音楽作品を中心に幅広い活動を行っている。ソリストとして、またBCJと共にドイツ、イタリア、スペイン、オランダ、スウェーデンなどのヨーロッパの各地、オーストラリア、イスラエルなどへ演奏旅行も続けており、2003年には、アメリカ合衆国、イギリス、ベルギーなどへのツアーを予定している。1999年度モービル音楽賞、第23回井植文化賞、2000年度音楽之友社賞、2001年度第42回毎日芸術賞受賞。2001年、ドイツ連邦共和国より「ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章」を授けられた。現在、東京芸術大学助教授、日本キリスト改革派東京恩寵教会オルガニスト

加藤浩子[カトウヒロコ]
慶応義塾大学、同大学院修了(音楽学)。在学中、オーストリア政府給費留学生としてオーストリア・インスブルック大学留学。現在、慶応義塾大学、早稲田大学、洗足学園大学講師。音楽評論家。日本音楽学会、日本ペンクラブ、日本旅行作家協会会員

出版社内容情報

バッハの音楽の卓越性と吸引力それはバッハの何に発するのか。対位法技法から宗教的境地まで,バッハ理解のキーワードに即して闊達自在に語り尽した演奏実践の現場の迫力。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件