“日本國”から来た日本人

個数:
  • ポイントキャンペーン

“日本國”から来た日本人

  • 西牟田 靖【著】
  • 価格 ¥2,052(本体¥1,900)
  • 春秋社(2013/12発売)
  • ゴールデンウィークポイント3倍キャンペーン
  • ポイント 57pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年04月26日 07時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 293p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784393495339
  • NDC分類 369.37
  • Cコード C0095

内容説明

僕の見た「引き揚げの時代」朝鮮半島、満州からの引き揚げ者が語った、僕らが学校で教わらなかった真実とは―。70年生まれの著者が、あの時代を“今この瞬間”へと繋ぐ渾身のノンフィクション。

目次

出会い
明暗を分ける
移民の時代
移住
桜、榎、そして海軍
つかの間の平和
戦争前夜
「オナジ日本人ジャナイカ」朝鮮人と日本人
産業に湧く街
戦いが始まる
動員と空襲
召集
それぞれの終戦記念日
引き揚げの明暗―朝鮮南部
始まらない戦後―朝鮮北部と満州
敗戦の故郷で生きのびる
ふるさとはどこに

著者等紹介

西牟田靖[ニシムタヤスシ]
1970年生まれ。ノンフィクションライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

朝鮮半島や満州からの引揚者が語った戦後世代が学校で教わらなかった真実。70年代生れの著者があの時代と向合ったノンフィクション

【著者紹介】
1970年生まれ。ノンフィクションライター。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(角川文庫)、『誰も国境を知らない』(朝日文庫)、『ニッポンの国境』(光文社新書)、『ニッポンの穴紀行』(光文社)などがある。