苦悩する人間

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 236p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784393364734
  • NDC分類 114
  • Cコード C0011

内容説明

「意味に満ちた苦悩は、いつでも苦悩そのものを超越した何かに向かっている」―フランクルの最も根源的な思想・信仰を語る。

目次

第1章 自動性から実存へ―ニヒリズム批判(心理学主義;社会学主義;時代精神の病理学)
第2章 意味否定から意味解明へ
第3章 自律から超越へ―ヒューマニズムの危機(人間中心主義;擬人主義)

著者等紹介

フランクル,ヴィクトール・E.[フランクル,ヴィクトールE.][Frankl,Viktor Emil]
1905年ウィーン生まれ。フロイト、アドラーの影響を受け、精神科医となる。第二次大戦下、ナチスによって強制収容所に送られ、妻を始め家族の多くを失う。その後精神療法医として独自の「ロゴセラピー」を展開、ウィーン・ポリテクニック神経科部長、ウィーン大学教授、合衆国国際大学特別教授などを歴任。1997年没

山田邦男[ヤマダクニオ]
1941年、大阪に生まれる。京都大学教育学部博士課程中退。大阪府立大学総合科学部教授を経て、同大学名誉教授。人間学・人間形成論専攻

松田美佳[マツダミカ]
1965年、吹田市に生まれる。京都大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。現在、花園大学非常勤講師。専門は宗教哲学
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。