神

個数:

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 358p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784393323397
  • NDC分類 161
  • Cコード C0014

内容説明

若き日よりさまざまな宗教・哲学を遍歴してきた研究者にしてジャーナリストが、古今東西の宗教の教えと特徴を解説、無神論、哲学、科学、政治、社会との関係など多面的に考察しつつ、宗教の根源的な意味を問う。

目次

先史時代とシャーマニズム
女神から始まった神々の誕生
一神教はユダヤ人が考え出したのか
「神は愛である」と説いたイエス
神的なものの体験と不死の探究
東洋の叡智が説いた非人格的絶対者
ムハンマドの神
信議と理性―哲学者と科学者の神
無神論
神は狂信的か―宗教における暴力、女性蔑視、性の抑圧
心に語りかける神
神にはどのような未来があるのか

出版社内容情報

キリスト教を中心に世界の宗教の歴史を明快に辿る。国際化の中で宗教の意味づけがますます重要になる現在、基礎教養として必読の書。

【著者紹介】
1962年、マダガスカル生まれ。スイスのフリブール大学で哲学を専攻し、雑誌編集者、国立社会科学高等研究院の客員研究員を経て、2004年より『宗教の世界』誌編集長。宗教、哲学はもちろん、社会学、歴史学、小説、脚本等、幅広い分野にわたり数十冊に及ぶ本を出したベストセラー作家。日本でも『ダ・ヴィンチ・コード実証学』(共著、イーストプレス、2006年)、『チベット――真実の時Q&A』(二玄社、2009年)、『仏教と西洋の出会い』(トランスビュー、2010年)、『ソクラテス・イエス・ブッダ』(柏書房、2011年)、『人類の宗教の歴史――9大潮流の誕生・本質・将来』(トランスビュー、2011年)、『生きかたに迷った人への20章』(柏書房、2012年)、『哲学者キリスト』(トランスビュー、2012年)、『イエスはいかにして神となったか』(春秋社、2012年)のほか、編者を務めたアベ・ピエール『神に異をとなえる者』(新教出版社、2012年)と、すでに九冊の翻訳本が出されている。