哲学・航海日誌

個数:
  • ポイントキャンペーン

哲学・航海日誌

  • 野矢 茂樹【著】
  • 価格 ¥2,700(本体¥2,500)
  • 春秋社(1999/04発売)
  • 【ウェブストア限定】和書・和雑誌全点ポイント5倍キャンペーン(店舗受取サービスは対象外です)
  • ポイント 125pt
  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 388p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784393323014
  • NDC分類 104
  • Cコード C0010

内容説明

他者の心。規範。行為の意味。コミュニケーションの可能性。現代哲学の根底に渦巻く数々の謎を、アスペクト論、根元的規約主義、物語としての意図、言語ゲーム間コミュニケーションなど独自の視座から、考えて考え抜く嵐のような知的冒険。

目次

1 他我問題(他者という謎;「他人の痛み」の意味 ほか)
2 規範の他者(「意味」という幻想;クリプキの誤謬 ほか)
3 行為の意味(行為のアポリア;身体と環境 ほか)
4 他者の言葉(コミュニケーションという行為;グライスのパラドクス ほか)

出版社内容情報

他人の痛みは理解できる? 心って何? 言葉が通じるってどういうこと? 哲学の根本問題を,ウィトゲンシュタイン,フッサール,大森荘蔵らを参照しつつ徹底的に考え抜く。