ハコミ 8つの「物語」―真実と愛のセラピーに出逢えて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 203p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784393322260
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C0011

内容説明

わたしの体験があなたの役に立つのなら…。ハコミ・セッションでの深い愛の体験を得て、悦びに満ちた人生の扉を開いたクライエントの人々、その8名の体験をありのままに綴った、根源からの変容の記録。

目次

第1章 ラビング・プレゼンス(小さなワーク;どうしようもなく子どもを怒ってしまう;からだがいつも緊張している)
第2章 得られなかった体験(できない自分が許せない;人ごみや電車がとても怖い)
第3章 コア・ビリーフ(思い通りにならない子どもにイライラする;母親の言葉の暴力につぶされる;夫との関係がどうにもならない)
座談会 編集を終えた夕べに…(手塚郁恵;玉木素子;佐藤久子)

著者紹介

手塚郁恵[テズカイクエ]
1936年生まれ。認定ハコミセラピスト。日本ホリスティック教育協会顧問、東海ホリスティック医学振興会顧問。現在、神奈川県大和市の「ぽこぽこ」というごく普通の家をセラピールームとして個人セッション、ハコミ・ワークショップなどを開いている

玉木素子[タマキモトコ]
1959年生まれ。認定ハコミセラピスト。青山学院大学教育学科卒業。プロセス心理学、ファミリーコンステレーションのトレーニングコース修了。現在は、ハコミの個人セッションや、ワークショップを開くかたわら、ファミリーコンステレーションの普及につとめている

佐藤久子[サトウヒサコ]
1960年生まれ。白梅短期大学心理学科・東京保育専門学校卒。幼稚園教諭を5年経験の後、官庁や各種会社勤務のかたわら心理関係の勉強会などに参加。ハコミ認定コースレベル1に参加し、7年前より手塚と共にハコミの研究と実践を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)