自然なからだ自由なこころ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 216p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784393316320
  • NDC分類 789

内容説明

からだとこころを一切の束縛から解放して、「真の自由」を生きるにはどうすればよいのか?新体道の創始者が明かす生き方の極意。

目次

1 「気」と遠当て
 真の自由への道
3 悟りの体技
4 稽古・修行の世界
5 次世代の大天才をつくる
6 自然と人間
7 師恩
8 万象みな師

著者紹介

青木宏之[アオキヒロユキ]
1936年、横浜市に生まれる。中央大学法学部在学中、空手部で二期連続主将を務める。卒業後、日本空手道の恩師江上茂師範の要請により、空手道を指導。63年、江上師範より最高段位五段に推挙される。65年、新しい時代の体術を求め、30名ほどの優れた武道家を集め「楽天会」を結成。約3年間の猛稽古から、現代に生きる総合的な人間開発のための体術「新体道」を創始する。95年、衆議院の勉強会の研究テーマに新体道が選ばれ演武。98年、日本文化振興会の推薦により「世界平和功労大騎士勲章」を米国国際学士院(本部:ロスアンジェルス)から授与。2001年、天真書法塾を開講。現在は、新体道協会会長として講演や執筆など各方面で活躍中。文学博士

出版社内容情報

宇宙との合一をめざす新体道。その創始者が猛修行を通してつかんだ「真実」に立ち,人間の生き方を淡々と綴った随想録。その言葉の端々に「道」を究めた達人の本物の英知が光る。