華厳とは何か (新装版)

個数:

華厳とは何か (新装版)

  • 提携先に4冊在庫がございます。(2018年07月18日 02時30分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 344p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784393135969
  • NDC分類 183.4
  • Cコード C0015

内容説明

大乗仏教の極致『華厳経』の豊かな内容と、東アジア仏教の基調となった華厳思想の展開について、その全容と核心を示し、さらに現代における可能性にまで言及した、“華厳大全”。

目次

1(華厳の世界へ;光の荘厳;心は画家のごとし;大悲の妙用はてしなく;自己を求めて)
2(すべての法門を見わたす;松は竹、竹は松;響き合い無限;一塵に宿る宇宙;速やかな成仏の道)
3(華厳思想と日本仏教;いま華厳思想を考える)

著者等紹介

竹村牧男[タケムラマキオ]
1948年東京生まれ。東京大学文学部印度哲学科卒業。文化庁宗務課専門職員、三重大学助教授、筑波大学教授、東洋大学教授を経て、東洋大学学長。専攻は仏教学・宗教哲学。唯識思想研究で博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

東アジア仏教に大きな影響を与えた華厳経と華厳思想の内容・展開を、要点をおさえてわかりやすく解説。待望の新装版。大乗仏教を代表する『華厳経』の内容と、東アジアで展開した華厳思想の核心をわかりやすく示し、さらに現代における可能性にも言及した華厳大全の新装版。華厳思想が説く無限の関係性の世界は、どのように受容され東アジア仏教の基調となったか。

竹村 牧男[タケムラマキオ]
1948年、東京生まれ。東京大学文学部印度哲学科卒業。文化庁宗務課専門職員、三重大学助教授、筑波大学教授、東洋大学教授を経て、現在、東洋大学学長。専攻は仏教学・宗教哲学。唯識思想研究で博士(文学)。
著書に『唯識三性説の研究』『唯識の構造』『『成唯識論』を読む』『『華厳五教章』を読む』『〈宗教〉の核心――西田幾多郎と鈴木大拙に学ぶ』(以上、春秋社)、『日本浄土教の世界』『大乗仏教のこころ』(大東出版社)、『入門 哲学としての仏教』(講談社現代新書)、『日本仏教 思想のあゆみ』(講談社学術文庫)、『ブッディスト・エコロジー――共生・環境・いのちの思想』(ノンブル社)ほか多数。