原始仏典〈第4巻〉中部経典1

個数:
  • ポイントキャンペーン

原始仏典〈第4巻〉中部経典1

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 729p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784393112243
  • NDC分類 183.08
  • Cコード C0315

内容説明

心をしずめ、ありのままに見よ…。混迷する世界にむけて、慈悲に満ちたブッダのことばはあるべき道を示しつづける。最新の研究成果にもとづき、パーリ語原典を流麗かつ平明に訳した、現代語訳の決定版。

目次

第1篇 根本五十経篇(根本にあるもの―根本法門経;漏煩悩を捨てる―一切漏経;法を相続する者―法嗣経;森に独り住む―怖駭経;汚れ―無穢経;出家の願い―願経;衣の喩え―布喩経;削り取る―削減経;正しく見る―正見経;思念を発す―念処経 ほか)

著者等紹介

及川真介[オイカワシンカイ]
1932年東京都生まれ。1957年東北大学文学部印度学科卒業。1961年東京大学大学院修士課程修了。文学博士(国際仏教学大学院大学)。現在、日本寺住職

羽矢辰夫[ハヤタツオ]
1952年山口県生まれ。1983年東京大学大学院博士課程単位取得退学。現在、青森公立大学教授

平木光二[ヒラキコウジ]
1951年山口県生まれ。1982年大阪大学大学院博士課程単位取得退学。現在、財団法人東方研究会研究員、近畿大学講師、東方学院講師
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。