生活シリーズ<br> 石村由起子のインテリア - 大人のナチュラルライフ提案

電子版価格
¥1,100
  • 電書あり

生活シリーズ
石村由起子のインテリア - 大人のナチュラルライフ提案

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5変判/ページ数 95p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784391635928
  • NDC分類 597
  • Cコード C9477

出版社内容情報

結婚して40年、「くるみの木」をオープンさせて30年。いつも自然体で、気持ちのいいナチュラルな暮らしを続ける石村さんの、インテリアの作り方を説いた1冊。子どものときのこと、おばあちゃんの教え、家具のこと、小物のこと、 収納のこと、緑のこと、お手入れのこと……。石村さんがずっと続けてきた工夫と考え方を語ってくれます。また、インテリア感覚を身につけるために石村さんがとった練習法などは、これから暮らしをつくる人、暮らしを新たにする人に必見。これから先の暮らし方についての話は大人の女性にぜひ読んでほしい。

インテリアは変わっていくもの (テラス/仕事部屋/リビング)
1章 暮らしの基本色
(1ビンの透明感の美しさ/2 自然の色は目にやさしい/3 木の家具の時とともに移る風合い)

2章 緑はいつも側にある
(1 野菜も緑のひとつです/2 生けるのは、大抵1本/3 緑を生けるのは、お皿でいい/4 朽ちていくものが好き/5 野に咲く花が好き/6 実はずーっとずっと楽しんで/7 実のなる木を植えています)

3章 布と器のおいしい関係
(1 布選びは、手持ちの器を思いながら/2 麻の布を使います/3 無地で質感のいい布を/4 時間をかけてひとつふたつ/5 自分なりの「ほっ」のために)

4章 飾るものは、使うもの
(1 好きなものは絵になります/2 1か所飾る場所を決めて/3 いちばんは果実酒です)

5章 収納も目を喜ばせるように
(1 収納は、料理でいう下ごしらえ/2 実用は大切です/3 “市場かご”がおすすめ/4 こまかい日用品のルール)

6章 キッチンは私のいちばん好きな場所
(1 あらゆるところに、白ふきん/2 いいものとは、きれいで実用的なもの/3 最後まで使い切る/4 残った野菜は乾燥させます/5 保存食作りもおばあちゃん仕込み/6 買ってよかった!キッチン道具ベスト5)

7章 暮らしのお手入れ
(1 部屋のお手入れ/2 布・衣類のお手入れ/3 道具のお手入れ)

いままでのこと、これからの暮らし方

大人の時間のお気に入り

【著者紹介】
奈良「くるみの木」「秋篠の森」オーナー

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ラブラブラッキー

6
★★★★★野の花や小物の素敵な飾り方、シンプルだけどおしゃれなテーブルクロスやランチョンマットと食器の素敵な関係などなどとっても参考になる1冊でした。2015/02/21

momo

4
おとなの上品。2015/12/09

クロ☆

4
図書館:緑の多い環境、さりげなく飾る素朴な植物、物を大切に使いきる心。石村由紀子さんも祖母の教えを受け継いでいるそうですが、私も亡き祖母を思い出し懐かしい気持ちになりました。 物があふれる昨今。厳選し大事に使うこと。日々の生活を楽しむコツを学びました。長い期間をかけて私もこんな空間を持てるよう過ごしていきたいです。2015/05/12

もくたつ(目標達成)

3
奈良で秋篠の森というホテル等を経営する石村由紀子さんの家のインテリアについての本。自然のものをインテリアや日用品に取り入れる素敵さを知った。2019/10/06

sazen

3
★★確かに、シンプルでナチュラルなインテリアだけど、ここまで削ぎ落とすと、かえって生活感が無さすぎて落ち着かなさそう。60年生きないとたどり着かない境地かな。ぼーっと眺めるにはちょうどいい本。2014/12/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8956234
  • ご注意事項