私のカントリー別冊<br> 暮らしのおへそ - 習慣から考える生き方、暮らし方

私のカントリー別冊
暮らしのおへそ - 習慣から考える生き方、暮らし方

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4変判/ページ数 79p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784391622089
  • NDC分類 590
  • Cコード C9477

出版社内容情報

人それぞれの日々の習慣を“おへそとしてビジュアルで紹介し、その人を形作るものは何か探っていく。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

織町

15
“何かが違う。何かを変えたい。そんな曲がり角に差しかかったら自分の「おへそ」を探してみませんか。”変に力を入れなくてもいい。自分の心地好いと思う暮らしの中で、しゃんと背筋を伸ばして生活すればいいんだなぁと思う。漆塗りの赤木夫妻の頁が好き。やってみてあとから考えればいいと、手を繋いで歩く夫妻が素敵。ミナペルホネンの皆川明さん、平松洋子さんのおへそ話もあって嬉しかった。紅茶舗葉々さんのレシピで大好きなミルクティーを入れてみよう。あぁ、なんだか素敵だなぁ、私もじっくりと自分の根っこを生やしていきたいなぁ。2015/10/22

カナ

8
✳︎図書館✳︎夏木マリのかっこいいこと!なんとも素敵な方々ばかりで、読んでるこちらも幸せな気分になってくる。日々に余裕を持つためのヒントになった。紅茶を鍋で入れるのって、そういえば美味しかったなって思い出した。2016/03/02

Mayu

8
夏木マリさんのインタビューが読みたくて借りたのですが、思いがけずいつも気になっている内田彩仍さんや草刈民代さんの記事もあり、その他の方の生活スタイルも参考になる部分がたくさんありました。有元くるみさんの、仕事が暮らしの真ん中じゃなくてもいいんじゃない?という言葉が心にしみました。一番共感できたのは、漆職人の赤木さんご夫妻のところです。全員分ではないのですが、何人かの方の鞄や靴、手帳、お気に入りのおやつなどが紹介されているのも良かったです。2014/09/07

まんまる

4
明日のtodoをメモ書きしたり、気になることや欲しいものを書き留める習慣が気になった。 頭の中が整理されると、余裕が生まれそうです。2015/06/18

とろみ

4
「転ばぬ先のおへそ」吉本由美さんの「体の弱い母を見て自分の身は自分で守ることに決めた。健やかな毎日を送ることは、自分自身の責任であると思う」という言葉が印象的だった。グレープフルーツをもっと食べて、古いものに行き届いた掃除ができる人になろうと思った。2014/05/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/575545

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。