• ポイントキャンペーン

間違いだらけのエコ生活

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784391136289
  • NDC分類 519
  • Cコード C0077

内容説明

マイ箸・エコバック・リサイクル…国民の善意のエコ生活、実は全部ムダ!?ウソにまみれた環境問題の真実が明らかに。

目次

第1章 エコ生活から考える環境問題(エコ生活は、本当に地球にやさしい生活ですか?;レジ袋よりエコバッグを使うほうが環境に良いのですか? ほか)
第2章 地球温暖化から考える環境問題(温暖化で地球は本当に暑くなっているのですか?;北極や南極の氷が融けても、海水面は上昇しないのですか? ほか)
第3章 エネルギーと食料から考える環境問題(石油がなくならないように、節約して使うべきですか?;バイオエタノールでエネルギー問題は解決しますか? ほか)
第4章 「こころ」から考える環境問題(エコ生活の強要がいちばん環境に悪いのですか?;節約やリサイクルよりも大切なことは何ですか? ほか)

著者紹介

武田邦彦[タケダクニヒコ]
1943年東京都生まれ。東京大学教養学部卒。工学博士。名古屋大学大学院教授を経て、現在、中部大学総合工学研究所教授。多摩美術大学非常勤講師を兼任。内閣府原子力安全委員会専門委員。文部科学省中央教育審議会専門委員。2007年、『たかじんのそこまでいって委員会』(読売テレビ)に出演、現在の日本の環境問題のウソを指摘して話題になる。わかりやすく、歯に衣を着せない解説が人気となり、テレビ・講演・雑誌など、多方面で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)