はじめての保育園―働くママ&パパのための (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 214p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784391133110
  • NDC分類 369.42
  • Cコード C0077

内容説明

保育園の全てがわかる入園バイブル。

目次

1 入門編―保育園って何だろう
2 準備編―預けて働こうと思ったら
3 認可園GET編―入園申請をしよう
4 認可外サーチ編―いろんな保育見つけよう
5 入園ガイダンス編―保育園生活はこんなふう
6 何でも相談編―こんな心配あんなトラブル
7 情報編―保育園データ

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

6
いずれは、なんとしてでも保育園に入れたい我が息子。基本的な保育園の仕組みや申請方法がわかりました。私…結構点数稼げないかも…。入るのが難しい年齢で入れる予定だし…。保育園はまだまだ先ですが、憂鬱になる話題です。2014/11/09

ak

2
勉強になった。文字数が多いので都度気になる項目を読む感じでいい。注釈にあった虐待ベビーホテルについて検索してしまってめちゃくちゃ落ち込んだ。2021/09/15

majiro

1
第一子の頃に、以下同文。2013/08/04

ゆき

0
14年版とほぼ同じ内容だったので必要なページだけ再読。一生懸命に子育てしながら働いてこられた先輩方の英知の結晶のような本。 保育グループ・民間保育ママ、ベビーシッター(割引券制度も含めて)については、自分の自治体でもあるのか調べてみたい。2015/10/12

こっけ

0
思った以上に色んな情報が充実していて、読み応えのある一冊でした。市町村ごとに違いはあれど、保育園へ入園するための点数(優先度の)も載っていたり、保活にも参考になると思います2014/09/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/453367

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。