ハチミツレシピ。ミツバチを育てながら

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 87p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784391132625
  • NDC分類 596
  • Cコード C0077

内容説明

都会ではじめたミツバチとの共生生活―。小さな小さなうちの食卓からうまれた、43のハチミツレシピ。

目次

ハチミツレシピ(体が喜ぶ食材を合わせて“かける・あえる・混ぜる”のハチミツメニュー;テリ・コク・まろやかさが増します 毎日のおかずもおいしさアップ;お砂糖よりもカロリーダウン ハチミツで作るヘルシースイーツ)
ミツバチを育てる(ミツバチがわが家にやってきた!;マンションでの共生生活;ミツバチとの散歩を夢見て、携帯巣箱を作ってみた;さぁ、春!花を求めて;初めての蜜しぼり ほか)

著者等紹介

渡辺ゆき[ワタナベユキ]
料理ライター。1972年栃木県生まれ。執筆と同時に調理・スタイリングの仕事も積極的にこなす

小林キユウ[コバヤシキユウ]
写真家。1968年長野県茅野市生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ichi

22
【図書館本】ハチミツを使用したレシピ本。どれもステキな料理ばかりであまり参考となるものはなかったです。ハチミツは砂糖と比較して甘いので使用する時の分量は砂糖マイナス10% ハチミツ小さじ1=砂糖大さじ1 となる。2018/01/14

にがうり

10
本棚整理中。写真家と料理ライターのオシャレ夫婦が、雑誌の企画で、集合住宅のリビングでミツバチを飼い始めたのが本書が生まれたきっかけ。ミツバチたちには、1か月足らずで、ご主人の信州の実家に疎開してもらったそうですが。欧米では、アパルトマンでミツバチを飼う人もいるとはいえ、日本の狭小な集合住宅で隣人がミツバチを飼っていたら、やっぱり怖いのでは…。1匹、2匹、ベランダに飛んでくる分には目を細めて眺めていられますが。そっちが気になって、素敵ハチミツレシピはあまり頭に入らずでした。ハチミツは大好きです。2019/08/28

ぽけっとももんが

7
「蜜蜂」を読んでから、みつばちや養蜂が気になって仕方ない。みつばち大事にしないと未来はないよ?だから最近地元で採っているはちみつを見つけたので少々割高でもそれを買い続けようと思っている。でもこれを見るとおいしそうなはちみつがいろいろあって、目移りする。たまには違う味のはちみつもいいよね。そういうはちみつは大事に食べてもすぐなくなるので、料理に使うのはちょっとなぁ。最近はみつばちも宅配で届くのか。配達する人も大変だけど、なんだかわからないまま移動させられるみつばちも大変だ。2019/02/03

ybhkr

1
ハチミツレシピとミツバチを育てた体験記。昔から夫婦でよくお仕事していたけど今も健在。写真やコーディネートの雰囲気が清潔な根本きこさんて感じだなーと。いろんなものにハチミツを使っている。梅酒もハチミツで漬けている。ブルーチーズとはちみつ。煮物や白和えや玉子焼にも。わたしはメイブルシロップ派ではちみつは自宅にないのだけど(すぐ白く固まってしまうし)きずぐすり代わりに使えるのはすごい。でもベタベタにならないのかしら?ピロリ菌に効果あるハチミツもあるのか。ハチミツトリビア豊富で楽しいレシピ本。2017/10/16

こま

1
蜜蜂の入手法、蜜蜂と蜂蜜への愛、蜂蜜を通した出会い、蜂蜜を使ったレシピって内容。蜜蜂関連の写真がロハスにお洒落でうっとり。2013/04/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/562134

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。