初心者版 土鍋で自慢おかず

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 111p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784391131093
  • NDC分類 596
  • Cコード C0077

出版社内容情報

ご飯炊きや鍋料理から煮ものまで、風味豊かな土鍋料理を100品紹介 。好評「初心者版」シリーズの第2弾。

内容説明

できあがりをそのまま食卓に。寄せ鍋、ごはん、煮魚、肉じゃが、シチュー、韓国鍋、ジンギスカンなどおなじみの料理が62品。食卓でお鍋をつついてワイワイと楽しみましょう。

目次

土鍋の魅力―煮る・蒸す・焼く・炒める料理が食卓でおいしいまま楽しめます
土鍋が得意とするじっくり火を通す料理からスタートしましょう!―さあ、しまい込まないで!使い込むほどに料理がおいしくできます
ふっくらツヤツヤ!おいしいごはんを炊きましょう―土鍋のふたを開けると湯気とともに輝くごはんツヤがあって、甘味があって、鍋底のお焦げもごちそうです
アツアツごちそう鍋もの―家族と、友人と、仲間と、鍋をつつけば幸せいっぱい!鍋を食べたあとのスープで作る一品も、ぜひ作ってみて
もうひとつの楽しみ
元気が出る韓国鍋もの―辛いだけでなく、素材のうまみ、コクがじんわり食べるたびにどんどん好きになる
土鍋で作るいつものおかず―煮もの、蒸しもの、みそ汁、スープとそのおいしさは絶品!そのまま食卓に出せて、アツアツを長く楽しめます
知っておきたい土鍋のいろは―土鍋でさまざまな料理を作り、使いこなすために
土鍋のふるさとを訪ねて―萬古焼・信楽焼・伊賀焼

著者等紹介

夏梅美智子[ナツウメミチコ]
料理研究家。「家族で囲む食卓を楽しくおいしく」をモットーに、思わず作りたくなる家庭料理を雑誌などで提案している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

りの

12
ご飯もの1/3 鍋物1/3 肉じゃが等のいつものおかず1/3。土鍋で炊飯したい方は参考になるんじゃないかな。 一番魅かれたのは「鷄骨つき肉の塩蒸し」だけと、干しなつめ は近所のスーパーにはなかった…。2016/02/02

及川まゆみ

1
土鍋の基本的な説明がありますので、土鍋購入のアドバイスになると思います。土鍋の歴史は縄文時代の土器にその原型があり…なんて話も面白い。レシピは、寄せ鍋、炊飯(ご飯。混ぜご飯)、煮魚、肉じゃが、シチュー、韓国鍋、ジンギスカンなど62品。個人的には中華が好きなので、もう少し中華のレシピが欲しかったですが、どれもおいしそうです。4人分からのレシピなので、ご家族や鍋パーティーにどうぞ。2012/11/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/77264

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。