• ポイントキャンペーン

最新「がん」の医学百科―告知されたその日から役立つ病院選び~手術~退院後の生活法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 303p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784391130959
  • NDC分類 494.5
  • Cコード C0077

内容説明

がんにかかってしまった人、そしてその家族が知りたいこと、知るべきことをわかりやすく、詳細に解説。

目次

第1章 がん告知をどう受け止めるか
第2章 病院選びと納得のいく治療の受け方
第3章 臓器別・がんの最新治療
第4章 がんの痛みと症状のコントロール
第5章 患者を支える家族の役割
第6章 生活の質をよりよくする退院後の生活法
第7章 終末期の緩和ケア―在宅か施設か

著者紹介

向山雄人[ムカイヤマタケト]
(財)癌研究会有明病院緩和ケア科部長。がん緩和ケア医・腫瘍内科医。1981年東海大学医学部卒業。84年米国マサチューセッツ工科大学(MIT)がん研究センターリサーチ・フェローを経て、91年癌研究会附属病院化学療法科・癌化学療法センター医長、95年都立駒込病院化学療法科医長、99年都立豊島病院緩和ケア科・腫瘍内科医長、2004年癌研究会附属病院内科副部長を歴任。05年(財)癌研究会有明病院(癌研有明病院)緩和ケア科創設にともない現職に就任。専門はがん緩和医療学、腫瘍内科学。日本緩和医療学会評議委員、日本臨床腫瘍学会指導医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

病院の選び方から最新治療法、病院内外での過ごし方まで、がん患者とその家族が知りたいことのすべてがわかる。