ホテル旅館経営選書<br> ホテル事業論―事業化計画・固定投資戦略論 (新版)

  • ポイントキャンペーン

ホテル旅館経営選書
ホテル事業論―事業化計画・固定投資戦略論 (新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 353p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784388105274
  • NDC分類 689.8

内容説明

本書は、昭和の経済成長期に刊行した「ホテル事業論」を、平成期のデフレ経済が懸念される市場環境における「ホテル事業化計画=固定投資戦略論」として、新たに再構築したものである。ホテルの経営者、運営者、計画者、投資家の視点から、現在の経済環境に適応できるホテル投資計画の在り方を論述する。

目次

第1章 ホテル事業の歴史と現況(人間の移動と施設の整備;ホテル建築の動向)
第2章 ホテル概論(基礎知識;ホテルの事業開発)
第3章 事業開発(事業化計画;企画調査段階;基本計画段階 ほか)

著者紹介

作古貞義[サクコサダヨシ]
昭和9年3月東京生まれ。昭和31年慶応義塾大学法学部卒業。(株)第一ホテル常務取締役、ダイエー常務取締役、オリエンタルホテル代表取締役社長など、ホテル開発・計画・経営執行に豊富な実績を持つ。現在、流通科学大学サービス産業学部教授。日本観光研究学会会長