バーバラ・カートランドロマンス<br> 麗しき後見人

バーバラ・カートランドロマンス
麗しき後見人

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 173p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784387001317
  • NDC分類 933
  • Cコード C0397

内容説明

リングフィールド卿は障害物競走で命を失った。そのレース前、遺言状を残していた。娘の後見人として、レース主催者であるステヴィントン侯爵を指命したのだ。父の死を招いた人物が後見人とは…バレッタは現実を受け入れられず遺言の確認に、侯爵の屋敷へ赴く。「わたしはきみの後見人なのだ。」その言葉に茫然とするバレッタの前に煙突掃除の少年が転がり落ちてきた。続いて、親分による虐待場面が展開する。バレッタは耐えきれず、侯爵に少年の身を買いあげてくれるよう嘆願する。侯爵の庇護のもと奇妙な同居が始まった。

著者等紹介

カートランド,バーバラ[Cartland,Barbara]
1901年7月9日、イギリス生まれ。21歳でロマンス界にデビューして以来、500冊を超える作品を世界各国に送り出す。ロマンスの他に、歴史書や戯曲も手がけていた。政治キャンペーン、TV出演と幅広い分野での活躍が認められ、1991年、エリザベス女王より、爵位デイム(DAME)に叙せられた。2000年5月21日、ロンドンの自宅にて死去
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みータン

0
ヒロインによって、放蕩者侯爵ヒーローが更生されていくお話。煙突掃除少年の迫害について詳しく書かれてます。2011/07/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/775281

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。