アインシュタインの影―ブラックホール撮影成功までの記録

個数:

アインシュタインの影―ブラックホール撮影成功までの記録

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年12月02日 01時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 319p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784385360997
  • NDC分類 443.5
  • Cコード C0044

内容説明

銀河の中心にある巨大ブラックホール。その見えざる影を追いかけた科学者たちの物語。渡部潤一国立天文台副台長・教授による「解説」では、ブラックホールの撮影プロジェクトで、日本チームが果たした役割についても補足。

目次

第1部 ベールと影
第2部 今そこにいるモンスター
第3部 ブラックホールのファイアウォール(炎の壁)
第4部 地上最大の仮想望遠鏡

著者等紹介

フレッチャー,セス[フレッチャー,セス] [Fletcher,Seth]
Scientific American誌特集担当編集長。妻と娘とともに、ニューヨーク州ロウアー・ハドソン・ヴァレー在住

沢田博[サワダヒロシ]
1952年東京都生まれ。「ニューズウィーク日本版」編集顧問。「図書新聞」、「ニューズウィーク日本版」、「エスクァイア日本版」の各編集長を歴任。編著書、訳書多数

渡部潤一[ワタナベジュンイチ]
1960年福島県生まれ。天文学者。専門は太陽系天文学。理学博士。国立天文台副台長・教授、総合研究大学院大学教授、国際天文学連合副会長。国際天文学連合では、「惑星定義委員会」委員として準惑星というカテゴリーをつくり、冥王星を準惑星としたメンバーのひとり。研究のかたわら最新の天文学の成果を講演、執筆などを通してやさしく伝え、幅広く活躍している。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

2019年4月に話題となったブラックホールの撮影成功!南米やハワイなど多くの望遠鏡が共同してブラックホールを撮影しようという壮大なEHTプロジェクト、その立ち上げから成功までを描いた迫真の記録。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件