「テロ等準備罪」にだまされるな!―「計画罪」は「共謀罪」そのものだ

個数:

「テロ等準備罪」にだまされるな!―「計画罪」は「共謀罪」そのものだ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年10月24日 00時47分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 175p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784380170010
  • NDC分類 326.81
  • Cコード C0036

目次

第1部 「共謀罪」から「計画罪」・「準備罪」へ(「計画罪」・「準備罪」の登場;「共謀罪」の本質―刑法を変質させる共謀罪;二〇〇六年法務委員会での攻防;テロ等謀議罪批判;「共謀罪」改め「計画罪」)
第2部 跨国組織犯罪防止条約と共謀罪(跨国組織犯罪防止条約と共謀罪;ガイドラインと共謀罪;一国主義と世界法主義;むすび)
資料編 「共謀罪」をめぐって国会・委員会に提出された組織的犯罪処罰法の改正法案

出版社内容情報

国会攻防の今、必読!共謀罪徹底批判のテキスト!密告・潜入・売り渡し?相互監視社会はまっぴらだ!国会攻防の今、必読!
共謀罪徹底批判のテキスト!
密告・潜入・売り渡し?相互監視社会はまっぴらだ!

第一部 「共謀罪」から「計画罪」・「準備罪」へ
1 「計画罪」の登場
(1) 国会での答弁
(2) 唐突的な新聞記事
(3)パリ連続爆破事件を受けた新聞の反応
(4)国連の名による抵抗の抑圧
2 「共謀罪」の本質?刑法を変質させる共謀罪?
3 2006年法務委員会での攻防
(1) 趣旨説明の強行
(2) 与党修正案批判
(3) 与党再修正案批判
(4) 与党再々修正案批判
(5)与党最終修正案批判
(6) 国会での審議
(7)今一度考えよう。「共謀罪の本質」を!
(8) 民主党修正案批判
4 テロ等謀議罪批判
(1)はじめに
(2)「修正案要綱骨子(素案)」の内容と批判的検討
(3)むすび
5 「共謀罪」改め「計画罪」
(1)「計画罪」の登場
(2)「計画罪」の登場
(3)「計画罪」の概要
(4)共謀罪に対する批判への対応
(5)「計画罪」と盗聴法の改悪
(6)テロ等準備罪と共謀罪
(7)テロ等準備罪の新設
(8) 計画罪の登場した背景
第二部 跨国組織犯罪防止条約と共謀罪
1 跨国組織犯罪防止条約と共謀罪
(1)跨国組織犯罪条約と日本政府
(2) 共謀罪法案の本質
2 ガイドラインと共謀罪
(1)刑事実体法の根拠としての問題
(2)ガイドラインとの関連
3 一国主義と世界法主義
4 むすび
資料編 「共謀罪」をめぐって国会・委員会に提出された組織的犯罪処罰法の改正法案

足立 昌勝[アダチ マサカツ]
著・文・その他